薪割り機修理

6~7年前に購入いただいた薪割り機が修理にやって来ました

 

最初は簡単なオイル漏れかな?と思いましたが

ばらしてみると結構大変な部分のシール切れでした

メーカーに修理代金を聞いてみると「新しいのを買った方が安いです」との返事が。

 

お客さんにその事を話すと「愛着があるから直して使いたい」との事でしたので

安価で直すためにメーカーにださずに私が修理する事にしました。

久しぶりに自動車整備士の頃を思い出して楽しんで見ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です