LS-520 修理

IMG_0506[1]

 

午前中に薪ストーブ製作の続きをしてから

昼から 息子の学校の音楽発表会に行って来ました!

 

午後は薪割り機の修理をしました。

力不足と言う症状で入ってきて

症状を確認してみると初めは少し割れるのですが、すぐ力がなくなってしまい

オイルを見ると泡だっていました。

分解して見るとピストンリングが割れが原因でした。

IMG_0507[1]

交換部品はピストンリングが樹脂製から金属に変わっていて

非常に丈夫になっているのでもうココが壊れることはなさそうです

 

あすオイルを入れて動作確認して完了です!!

 

LS520は弊社で取り扱って10年ほどになるので

メンテナンスやオーバーホールが必要な時期になってきたようですね。

ちなみにメーカーへ見積もりをとろうとしたら

買った方が安いので新品にしてくださいと言われました(汗)

 

確かに分解組み立てに手間がかかる商品でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です