究極のピザ釜試作2号


いよいよ究極のピザ釜プロジェクト試作機2号火入れです。


1号機の結果を踏まえて 下火室で上にオーブンを設けたいつも通りのスタイルとなりました。

薪オーブンスマートと何処が違うかというと、オーブン庫内をピザ専用に見直して上火を近づけるようにしました。

1号機と違いオーブンの温度が上がるのが早いです。

火入れから20分でこんな感じ。

本体も少し大きくしたので市販のチルドピザも焼けます。

究極のピザ釜を名乗るなら、市販のチルドピザも美味しく焼く事が出来なければなりません♪

家庭で手軽に使ってもらいたいのでチルドピザも手作り生地も

これ以上無いくらい美味しく焼き上げることが出来ることが求められます。

少量の薪で素早く温度が上がるのは確認出来ました。

25分くらいで400度を超えましたのでこの辺でピザを焼いて見たいと思います。

妻が仕込んでくれたピザ生地を使って焼いていきます。

この続きは明日報告します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です