インドネシア バリ島の宿 リフォーム事情

今回の宿泊は一軒家を借りました。

3LDKでベットルーム3部屋全てにトイレとシャワー完備

全てコミコミで1日あたり4000円!!激安です。

リフォームしたての家だったようで全てピカピカ!

大型冷蔵庫は新品!

テレビもSONYのBRAVIAでWIFIも完備と

素晴らしい家でした・・・・が!

安いのには訳がある!

私たちの到着を待っていた おじさんが部屋の説明をして

なぜか1部屋だけ鍵をかけて

帰って行きました。

「3人だから2部屋でいいよね」みたいな感じ?

英語通じません。インドネシア語オンリーだからあまり意思が通じなかった。

とりあえず今日は疲れてるから明日ゆっくり聞いてみよう。

 

まずはシャワーを浴びようと思い水を出した瞬間

濃い緑のヘドロが異臭とともに飛び出して来た!!!!!!

 

臭!

シャワールームのクリーム色の床はたちまち緑に変わっていく。

しかしとにかく臭い!

ドブの匂いだ!

隣の手洗いの水を出しても

ドブの匂いの緑の水が出てくる。

(一週間後のシャワールームの写真。もう乾いて色も薄いけど、この床一面が緑になった。)

慌てて一階のキッチンの水を出して見たけど

こちらは水道水らしく問題なし。

一階のシャワーを点検するとそこは水道水らしく

問題なさそうなのでそっちを使うことにした。

 

その後2階は灼熱だったのでベットルームのエアコンを全開にして1階に戻り

冷蔵庫に貼り付けてあったWIFIのパスワードを入力。

「パスワードが正しくありません」

もう一度入力

「パスワードが正しくありません」

やれやれ。

TVのスイッチON

どこのチャンネルも映らず。

TVの後ろを見たらアンテナケーブルが繋がってない。

やれやれ。

今日はもうご飯食べて寝ましょう。

ベットが小さかったので娘は1階の部屋に決定。

立て付けの悪いドアを引っ張って締めた途端。

ドアノブが取れちゃった!

あはは。

写真は修理後。

まるでマジックハウスだ。

何が起こるかわからない!

アトラクション満載!

気を取り直して2階のベットルームへ。

ドアを開ける。

。。。。。。。。暑い。

エアコンは全開です!

え〜!!エアコンが効かない。

暑すぎる。

室温は体感では35度オーバー。

すぐに汗が吹き出てくる。

でも隣の部屋があるじゃん!!

でもおじさん鍵かけてったよね・・・・

隣の部屋のドアは確実にロックしてあり開かない。

なんで鍵かけてくんだよ〜!

1階はエアコンのおかげで涼しいから

ベットマットをもって一階に行こう!!

良いアイデアじゃん!

汗だくになってキングサイズのベットマットを外して、いざ一階へ

2階の廊下に出て階段を見た途端に嫌な予感が。

階段の高さが大幅に小さくて全く通らない。

行けるところまで下ろしてみたけどやっぱり無理。

どうやらクレーンで2階の窓から入れたんだな。

作戦断念。

汗だくになりながら再びキングサイズのベットマットを階段から引き上げて

元通りに部屋にセット(笑)

 

仕方がないから1階のソファーのクッションを床に並べてシーツをかけて簡易ベットにて就寝。

なかなかの1日目だ。

明日おじさんに言って全部直してもらおう。

安いのには訳があるな(笑)

 

まさか事件が次々起こるとはこの時は誰も予想しなかったのである。 つづく

 

 

2 thoughts on “インドネシア バリ島の宿 リフォーム事情

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。