インドネシア バリ島の宿 リフォーム事情2

色々あった初日。

まさかの広〜い家で、ソファーのクッションを並べて寝るという事になってしまった訳です。

夜は激しい土砂降り。雨音を耳元で聞きながら眠りにつきました。

そして2日目の朝

台風のような風と雨で朝起きてみると庭の植栽も何本か折れていました。

リビングダイニングの床の簡易ベット?でぼーっとしていると、

隣の部屋から悲鳴が!?

「きゃー!やばい!」

飛び起きて行ってみると

部屋中が水浸しになっていました。

何これ〜!

 

よくみてみると原因はこれ

ドアの外と中が平らで、いや!外から内側に向かって勾配が付いていて

風で窓に吹き付けた雨が全部室内に入って来たらしい。

ハッと思いリビングに行ってそこのドアも確認。

私たちが寝ていたところまでもう少しの場所まで水が迫っていました(汗)

掃き出し窓の隙間をバスタオルでガード 浸水問題はこれで解決だ(笑)

 

そして昨日来たおじさんが再び登場。

どうやらここの家の管理をしているから掃除やベットメイクもこのおじさんがやってくれるらしい。

早速昨日のエアコン・TV・WIFI・浸水問題等々を話して対策をお願い。

ドアの取っ手も取れちゃったしね。

まずはドアの取っ手を修理し出した。

ガンガン叩く!?

木ネジなのにどこを叩いているの?

ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガン

ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガン

ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガン

音が止まったので見てみると首を傾げて舌打ち!

そして再び叩く。

そして音が止まると「チェッ」っと再び舌打ち。

おじさんそれは『ネジだよ!釘じゃないから叩いちゃダメだよ』と

伝えたかったが、インドネシア語オンリーの彼に英語も日本語も伝わらないので

そっとしておいた。

そして「この人はたぶん不器用なんだな」と私はひそかに思った。

ガンガンうるさいので、全てをお任せして出かけた。

色々直っていますように。

 

次回は3日目のエピソードをUP予定。 つづく。

2 thoughts on “インドネシア バリ島の宿 リフォーム事情2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。