200系 ハイエース AT 交換

今日は薪ストーブを搬入するときに使っている車の話です。

長文なので興味のない方はスルーしてね!

 

北へ南へ海へ山へと薪ストーブを納品しているハイエース

現在のハイエースは我が家では2代目

200系の初期型ガソリンエンジンを新車で買って10年を過ぎました。

現在の走行距離は36万キロ。

この走行距離にしてはあまりトラブルを起こさずに走っています。

覚えているメンテナンスとしては

①フロントハブベアリングから異音交換

②エンジンのヘットカバー周りのパッキンからオイル漏れ交換

③ウォーターポンプの後ろ側ホースの水漏れ交換

④オートマチック変速不良で交換

特に④のオートマチックトランスミッション変速不良は10万キロ行く前に

起きたので保証で交換してもらいました。

実は3万キロくらいからおかしかったんだよね。

 

しかし!!

またまた今回オートマチック変速不良が発生。

私の車はメーカー発注で4WDにLSDをつけたので余計負荷がかかるのかな?

症状としては

初めはロックアップの変速がおかしくなって

そのまま1年ほど乗っていたら突然Dレンジで発進できなくなりました。

手動でLにすると強制的にバルブが切り替わるので普通に発進します。

初めは手動でL→2→3→Dと半オートマチックで乗っていましたが

とうとうLで手動発進→2に手動で切り替えると3に変速してしまうという症状。

思いっきりアクセル踏み込んでも変速なし。

Dは4速かな?ロックアップはせず、キックダウンもしない。

3にしてもエンジンブレーキはかからず。

2にしてもかからず。

ミッションの中の電気系が壊れちゃったんだね。

めちゃめちゃ非力で乗りずらい車になってしまいました・・・

「部品買って修理したいよ」と私の勤めていた古巣のディーラーへいってみましたが

「ケンちゃん今は全部交換ですよ」と。ʅ(◞‿◟)ʃ

という事でA/Tの交換です。

メーカーのリビルトは30万オーバーなので総額約40万円のお見積もり。。。。

社外品を探してくれて日本でリビルトしている物を使うことにしました。

社外品はA/Tにコンバーターが付属していて、なおかつ値段も安くていいですね!

でも「一緒にラジエターも交換してね」との事。

ラジエターの中にA/Tのオイルクーラーが入っていてそこが漏れてA/Tに

水が回っちゃうと「また壊れちゃうよ」と言う事らしいです。

ラジエターは新品で1万円ちょっと。

でもLLCも付属してるんだって!

ちょうどラジエターアッパーホースのパッキンがダメで

水漏れしてきていたのでいいタイミングだったかもしれません。

結局お支払い35万円コース。

 

新車に乗り変えるか?ちょこっと計算

50万kmまで乗るとしてあと14万km

今回35万円かかるとして

35万÷14万=2.5

1Kmにつき2.5円。

 

今乗ってる車が新車で特装して乗り出しが400万円ぐらいだったから

同じ金額として計算。

また新車を故障なく36万キロ乗れるとして

400万÷36万=11.1

1Kmあたり約11円。

 

ミッション変えて乗った方がだいぶ安いね

まだ新車に乗り換えるほどではなさそう。

 

今後1kmあたり8.6円くらいかかる故障が出たら

新車購入検討ですね

でも新車に乗り換えるお金もないけど・・・

 

そしてミッション載せ替えて戻ってきました。

めっちゃ調子良し!!

どれだけA/Tでロスしてたのかな?

速いし、燃費もいいし!

これで50万キロ目指せそうです。

あと今気になってるのはパワステの「ベーンポンプ」からの異音。

ちょっと大きくなってるんだよね(汗)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo