オーブンの中でご飯を炊く

IMG_1464[1]

今回は我が家の初代機のE-OVENを使い

釜戸アタッチメントを使わずにオーブンの中でご飯を炊いてみました

 

まずは3合のお米を水加減して30分~1時間置いたお米を鍋に入れて

蓋はアルミ板を使いました。

 

火室に火を入れてオーブンの側面温度が200度になったら

付属の角棒を敷いてその上に鍋を載せました。

5分ほどで沸騰してきたのでそのままタイマーを12分かけました。

 

途中様子を見てみると

湯気がほとんど出ていなかったので

時間を見ると沸騰してから10分でした。

釜戸アタッチメントで炊くときは約12分なのであと1~2分置いても良かったかもしれませんが、

失敗しないように今回は早めに火からおろしてしてみました。

そしてそのまま天板で保温することにしました。

 

20分そのまま蒸らしてからのぞいてみると

良い感じに炊きあがっていました。

 

つまみ食いしてみると味も抜群

お焦げも無くうまく炊けていました。

さすがに薪で焚いたご飯です!!

 

1~2分長くオーブンに入れていたら良いお焦げが出来たかもしれませんね。

 

IMG_1465[1]

 

蒸らしの合間に 今日はホワイトソースたっぷりの山菜グラタンをオーブンへ

 

IMG_1466[1]

こちらも大成功

IMG_1467[1]

 

今回わかったこと。

E-OVENやE-OVENLIGHT Lサイズでご飯も美味しく炊けます。

しかも蒸らし時間でおかずも出来るし楽しいです!!

 

今回のおさらい

 

①お米3合を水加減して30分から1時間まつ。

②その間にオーブンの温度を200度に上げる

③オーブン内に角棒を敷いてその上に鍋を置く(蓋はアルミ板等)

④沸騰して湯気が出始めてから約10分から12分したらオーブンから出す

⑤20分蒸らし

 

 

 

是非挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です