ボンゴフレンディーのサイドオーニング


ボンゴフレンディーの屋根はオートフリートップで上に開くので
専用のアタッチメントが無いとサイドオーニングが付かないので作ってほしいとの友人からのリクエストで



作ってみました。

ホントは純正のアタッチメントがあるらしいのですが
もう生産していないので入手できないらしいです。

2時間くらいかけてワンオフのアダプター完成です
とっても喜んでいました

8 thoughts on “ボンゴフレンディーのサイドオーニング

  • 2008年10月23日 at 11:21 PM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET C
    [sxcicon_01]はじめまして 同じくこれがなくて困っていました
    いいですね。よろしければどんなかんじで作られたか
    もう少し写真があれば教えていただけませんか

    Reply
  • 2008年10月24日 at 7:26 AM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.8.1.17) Gecko/20080829 Firefox/2.0.0.17
    [sxcicon_07]コメント有難うございます
    写真はあまり無いですがあとでメールで送っておきますね
    構成部品点数は3点なので割りと簡単な構造ですよ[:チョキ:]

    Reply
  • 2009年3月27日 at 4:48 PM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
    [sxcicon_16]はじめまして。
    私も同じく探しておりました。
    まだ写真が残っていれば頂きたいのですが…
    よろしくお願いいたします。

    Reply
  • 2009年4月6日 at 8:27 AM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET
    [sxcicon_08]TUKAさん
    はじめまして
    コメントありがとうございました
    サイドオーニングの部分の写真は
    その後撮影したサイドオーニングを付けた写真も合わせてメールでをお送りしましたので参考にどうぞ。

    Reply
  • 2009年4月7日 at 5:57 PM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
    北澤様

    写真の送付、ありがとうございました。
    何とか作ってみます。
    見ず知らずの者にメール頂き、本当にありがとうございました。

    P.S
    フレンディ、サイドオーニングで検索したどり着きましたが、私も薪ストーブユーザーです。
    ストーブはウォーターフォードのアッシリングです。
    私が住んでいる広島ではこの季節になると朝晩少ししか焚きません。
    そろそろシーズンオフです。

    Reply
  • 2009年4月8日 at 7:55 AM
    Permalink

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.0.8) Gecko/2009032609 Firefox/3.0.8 (.NET CLR 3.
    [sxcicon_08]たぶん型取りが難しいと思うので薄いアルミ板などをホームセンターで買って手でまげていい形にすると後が楽ですよ

    こちらは薪ストーブは梅雨時にちょこっと焚いたりするので
    まだまだ活躍しそうです[:にひひ:]

    Reply
  • 2018年9月8日 at 2:46 PM
    Permalink

    コメント失礼いたします。
    私は鹿児島の林と申します。
    最近中古でボンゴフレンディオートフリートップを購入し、サイドオーニングを取り付けようといたしましたが取り付け用のブラケットが何処にも在庫がなく途方にくれておりました。
    見ず知らずの身ですが、制作依頼、若しくは情報の提供等お願いできませんでしょうか?
    どうかよろしくお願いいたします。

    Reply
    • 2018年9月12日 at 3:02 PM
      Permalink

      製作してあげたいのですが、周りで同じ車両をもう乗っている人がいなくて・・・
      薄いアルミ板でボデー形状に合わせて手で曲げて型取りしてそれに合わせて1、6mmの鉄板を曲げてやると
      作業しやすいと思います。
      私は1.6mmの鉄板をぶっつけ本番で曲げましたが。
      その他の加工は昔の話なのでよく覚えていませんが、写真を見る限りだとサイドのフックの取り付けボルトを使って固定したと思います。
      かなりしっかりとできましたので写真を拡大してみて参考にしてください。

      以外にこれで困っている人が多いみたいですね。
      それを知っていたら型取りして販売すれば良かったなあとたまに思ったりします。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。