新潟県妙高高原に薪ストーブ納品

新潟県妙高高原に薪ストーブ納品してきました。
朝8時に出発したのですが
雲行きが怪しくて今にも雪が降り出しそうでした。

長野を抜けて新潟に入ると[:太陽:]晴れて来て良い天気
山には真っ白な雪[:雪:]

おそるおそる高速道路から一般道に出てみました[:車:][:ダッシュ:]
道路の状態は路肩に雪はありますが大丈夫でした。
無事現地に到着♪

早速作業開始。

今回は重くて大きい炉台を運び込むので家族4人で工事です。
薪ストーブを置く場所に25mm空間を空けて鉄板を設置。
壁も鉄板で必要な場所だけ2重構造になっています。

無事にストーブまで設置して、煙突を繋ぎこみました。
この現場は新築の時に煙突だけ付けてあったとの事で室内は簡単でした。

[:重要:]問題は煙突トップ

ここは豪雪地帯で別荘なので
付けてあった煙突トップが雪の重みで耐えきれなくてペッタンコになっていたのです(汗)

屋根に登って外して

煙突屋さんにお任せして作ってもらった特別な豪雪地帯用のトップをセット[:○:]


まるでミサイルかロケットみたいになっちゃいました
これならかなりの雪が積もっても大丈夫らしいです。

火入れも無事に終了。
温度を350度まで上げて慣らし運転終了です[:チョキ:]

久しぶりに家族で設置に出かけられて良かったな~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です